リハスタ

   理学療法士による知っとくとためになる情報発信

ビジネス書を読まない人の気が知れない。読書には無限の可能性。

研究に関する仕事が少し落ち着いてきたので、空いた時間で気になっているビジネス書を読み始めています。 最近は、週に1回近くの喫茶店で2~3時間読書タイム。このお店の店員さんの笑顔がとても素敵でちょっとした癒しです。 さて、最近読んだ中で、特におも…

乙武さんの義足プロジェクト。体のプロとして理学療法士が参入!!

週末の楽しみの一つ、「ワイドナショー」で乙武さんの義足プロジェクトが紹介されていました。 その中で乙武さん自ら理学療法士のことをすごい評価してくれていました、リハビリテーションのくくりではなく「理学療法士」という名称を使ってくれたことがすご…

セラピストブロガーの現実。副業ブログの継続率ってどのくらい??

私はこのブログを始めて1年半ぐらいになりますが、始めた当時はセラピストの中でブログブームのような流れもあったような気もします。 最近ではますますセラピストによるブログの数が増えてきたように感じます。 私のブログも、わずかではありますが他のセラ…

高齢者×リハビリ×靴。シューズ選びの注意点とおすすめシニアシューズ。

何気なく、シューズショップを歩いているとリハビリ専用シューズのような商品があり、ちょっとしたコーナーまで設けられてました。 たしかに、靴選びも結構大事ですもんね。高齢者の方が履いている靴って、かなりの割合でサイズがあっていない方が多いように…

【必見】呼吸療法認定士 vs 呼吸ケア指導士。違いを比較して検討しましょう!

医療従事者の呼吸に関する資格として、3学会合同呼吸療法認定士と呼吸ケア指導士があります。 私自身は、3学会合同呼吸療法認定士の資格しか持ってはいませんが、呼吸療法認定士と呼吸ケア指導士の資格についての相違点などをまとめてみたいと思います。 近…

新ガイドラインで臨床実習生を担当してみた!注意した点と今後の課題。

厚生労働省が作成する理学療法士・作業療法士養成施設指導ガイドラインが改訂され、臨床実習のあり方に大きな変化がもたらされました。 特に大きな変化として、1週間の臨床実習時間が40時間以上45時間以内に変更された点です。 ガイドライン変更後初めての実…

適性検査・性格診断。自分を知ることって就活中、おじさん、どの世代でも大事。

数年前から理学療法科の科長として、職員採用試験の面接に同席するようになりました。 優秀な人材を見つけることはもちろんですが、個人的には一定の能力に満たないと思われる人材をふるいにかけることが命題だと思っています。 ただ面接だけでは、人物像を…

発達障害に悩む人は要チェック。症状改善のキーワードは「脳腸相関」

「脳腸相関」について、以前別の記事でまとめさせてもらいました。 脳腸相関について、調べていく中で気になる研究が。それは発達障害と腸内環境の関係に関するものです。 私は理学療法士として病院に勤めており、発達障害(主には発達性協調運動障害)を持…

セラピストの二極化。初心ってすごく大事、あなたは大丈夫ですか?

今日のテーマは職場の雰囲気・二極化。 私は学校を卒業して現在の職場に就職し、15年近く働いています。なので、他の職場の雰囲気がどういうものか知らないのですが、今の職場の雰囲気について最近思うことを書いてみます。 セラピストの分布 セラピストの二…

腎臓病薬物療法に関する薬剤師の認定制度。他職種の情報も知っておきましょう。

ここ最近、腎臓病療養指導士や腎臓リハビリテーション指導士など、腎疾患に対する専門職のキャリアアップが加速しています。 個人的にも、運動療法によって腎機能の改善の可能性が証明されつつあることは、理学療法士としての関わり方にも変化が出てくること…

ガイドラインの変更!辛い臨床実習はもう古い、学生が知っておくべき現状と心構え。

さて、前回10年以上前の私自身の実習の思い出を書き始めたら、思ったより文字数が多くなってしまいました。 これから実習に行く学生向けの内容が書けなかったので、今日はその内容を書いてみます。 少しでも、参考にして実りのある実習にしてください。 実習…

理学療法士の臨床実習。10年以上前の自分の辛い体験を振り返ってみた。

最近、実習に関するガイドラインも改訂され、実習に対するあり方も昔とは随分変わってきたなーと思う今日この頃。 私が実習でお世話になったのは、もう10年以上も前のことになりますが、改めてどんな実習だったのか、思い出しながら書いてみたいと思います、…

心臓リハビリテーション指導士のおすすめ試験対策。私が丸暗記した内容。

最近、近隣の病院や私が学生時代にお世話になった実習施設など、身近な病院で心リハをスタートするところが増えています。 理学療法士が取得できる資格で、個人的に二大巨頭は「呼吸療法認定士」と「心臓リハビリテーション指導士」だと勝手に思っています。…

【脳卒中】認定理学療法士の試験対策ノート。高次脳分野まとめ。

本日は、認定理学療法士(脳卒中分野)の高次脳機能障害についてまとめていきます。 認定必須研修会での講師の方は、網本先生でした。プッシャー症候群の第一人者といった方でしょうか、非常に興味深い講義でした。 半側空間無視の評価 空間 注意ネットワー…

ファッションレンタルサービスが気になる。所有する時代からシェアする時代へ。

30代半ばになって、あらためて「かっこいいおじさん」としてこの先どう生きていくか、最近の重要なテーマになっています。 やっぱりおじさんになっても、結婚しても、モテたい気持ちはずーっとあるんですよね。 無理して若作りする必要はなく、年相応でいい…

【脳卒中】認定理学療法士の試験対策ノート。回復期分野まとめ。

脳卒中分野の認定必須研修会のまとめです。 講師の方は、吉尾先生でした。テーマのタイトルは「回復期の理学療法」でしたが、内容は解剖学や神経生理学などに基づいた理学療法の展開に関する内容でした。 論文やジャーナルなどで拝見した内容が多かったです…

【脳卒中】認定理学療法士の試験対策ノート。病態・治療分野まとめ。

前回、脳卒中の認定理学療法士の試験に向けた急性期分野のまとめを行いましたので、本日は、卜部先生の「脳卒中の病態と治療」の内容をまとめていきたいと思います。 正直、個人的には一番この内容が臨床から少し離れた内容なので、その分しっかり勉強しない…

みんな得する生活機能向上連携加算。理学療法士の副業としておすすめ。

生活機能向上連携加算ってご存知ですか?? 介護保険分野での加算になるので、医療保険分野のみで働かれている方はあまり聞く機会がないかもしれませんね。 私も、地域の他職種でのグループワークの際に聞いたことがある程度であまり関心はなかったのですが…

【脳卒中】認定理学療法士の試験対策ノート。急性期分野まとめ。

3月に予定されている認定理学療法士取得のための認定試験(脳卒中領域)の勉強をそろそろ開始しました。 とりあえず、認定必須研修会で聴講した4名の先生(阿部先生、卜部先生、網本先生、吉尾先生)の内容をまとめて行こうと思っています。 まずは阿部先生…

副業ブログの目的。収入のゴール設定とペース配分が大事。

副業元年といわれた2018年。 多くの方が副業に興味を持ち、実際に行動に起こした方も多数いるのではないでしょうか。 いろいろな副業の形がある中で、私は細々と自分のペースでできるブログを選択しました。 そして、2018年の年末についに100記事を達成する…

いかに睡眠の質を高めるか。安眠へつながる7つのおすすめアイテム。

睡眠負債という言葉が使われ始め、睡眠の時間はもちろん、睡眠の質が重要視されるようになってきました。 睡眠時間の十分な確保が難しい今の世の中では、「限られた時間でどれだけ睡眠の質を高められるか」、ここをしっかりと考えてみてもいいのではないでし…

革命のファンファーレ読んでみた。今日から我が家では西野先生。

キングコング西野著書の「革命のファンファーレ」。私も嫁もアンチ西野な感じだったのですが、嫁が、何を思ったか、ふら~っと「革命のファンファーレ」を買ってきていました。 ネットで評判だったから買ってみたとのこと。しょーもないの買ってきやがってと…

理学療法士が転職・退職する前に本気で考えるべきこと。医療転職サイトを見るのはそれから。

気づけばもう12月、、、あと1ヵ月で今年も終わりますね。 さて、この時期になると管理職として頭を悩ます出来事が増えてきます。それは職員の退職問題、、、、。 当院は就業規則で、遅くとも退職の2ヵ月前には退職の意思を伝える決まりになっており、3月いっ…

ここ最近で読んだ本の紹介。マネジメントから臨床まで。

最近、少し仕事が落ちついてきているので、ブログの更新を頑張っています。 さて、読書の秋ということで、いつか読もう読もうとしていた本を一気に読み倒している最中です。 やっぱり、「本を読む」って自分を成長させられるすごく大事な作業だと思うんです…

マスク依存症?マスクは大事、でもノンバーバルコミュニケーションはもっと大事!

マスク依存という言葉が最近はあるそうですね。 私は病院で勤務しているので、職場の環境上、マスクをしているスタッフは大勢います。 私自身は、いろいろな理由でマスクが嫌いなので、自分自身の体調が悪いとき以外はまずつけることはありません。 マスクに…

2019年のリハ栄養に関する研修・学会のまとめ。これから勉強する方の参考に。

回復期リハビリテーション病棟に管理栄養士の参画が努力義務として盛り込まれるなど、リハ栄養に少しずつ良い流れが来始めていますね。 まだまだ、リハ栄養って何?どう取り組んだらいいの?組織で取り組むって難しくない?って思われている方もたくさんいる…

リハ栄養学会に参加して来ました。リハ栄養も新たな資格制度を開始予定。

香川であった第8回リハビリテーション栄養学会に参加してきました。 1日だけの学会でしたが、その感想・内容をざっくりまとめておきます。 学会のテーマ 今回のテーマは「他職種」ということだったので、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師・薬剤師…

健康は腸から作る!乳酸菌、腸内フローラに着目したサプリが熱い。

最近、「機能性食品」という言葉を耳にする機会が増えましたよね。 特に、ヨーグルトなどの乳製品ではいろいろな種類の商品が出ているようです。テレビでも、乳酸菌、腸内フローラなどはしょっちゅう特集が組まれていますし。 医学的にも、「腸」の重要性に…

ファイテンのRAKUWAネックを購入。アクアチタン効果でマグネループと決別できるか!?

今までピップマグネループEXを1年以上愛用していたのですが、先日外す際に手荒に扱ってしまい、「ブチッ」と音とともにちぎれてしまいました。 長年使用していたこと、ちゃんとジョイント部分を持って丁寧に外さなかったことが重なって、無残な姿に(泣)。…

iPS細胞・再生医療の進歩が素晴らしい。リハビリ分野でも治療方針の転換が必要になる。

先日、日本神経理学療法学術大会に参加してきました。 非常に勉強になる2日日間でした。勉強になる面もたくさんあったのですが、帰ってきて真っ先に職場の同僚に話した内容は、「再生医療がやばいぐらい進んでる!」でした。 それだけ、再生医療に関する報告…