リハスタ

   理学療法士による知っとくとためになる情報発信

年収アップには管理職への出世は必須。PTの出世に繋がる9のこと

リクルートのアンケートでは、最近は管理職になりたいと思う職員より、なりたくないと思う職員の方が割合が多いとの結果も出ているそうですね。確かに管理職になると責任・負担が増すとは思います。 しかし人間は必ず環境に慣れるものです。管理職の業務にも…

投資信託について。知らないともったいない資産形成方法。

本日は「投資信託」についての説明と、私自身のおすすめの投資信託を紹介します。 投資と名がつくと、敬遠しがちな人や、過剰にリスクを感じる人もいらっしゃると思います。 しかし、ご存知ですか?2022年度から高校の授業で「投資信託」なども含めた資産形…

一般・つみたてNISAで悩む方対象。金融庁のデータで比較してみた。

一般NISAが2014年、つみたてNISAが2018年から開始しており、NISA口座の利用者は年々増えてきているようです。 一般NISA・つみたてNISAのうちどちらか1つしか選択できないのが悩ましいところですよね。 これから始めようと思うけど、どちらにしようか悩まれて…

【必見】乗り遅れるな。NISAによる資産形成には時間が圧倒的な武器!

老後2000万円問題が一時騒がれました。あの問題の正確性はともかく、老後にどのように備えるのか、改めて考えるきっかけにはなったともいます。 また最近ちまたでブームになった「FIRE」。Financial Independence, Retire Early(経済的自立と早期リタイア)…

新制度の認定理学療法士の取得・更新について。更新のハードルが上がっていた!

導入が延期されていた新生涯学習制度。 何気なく確認していると、認定理学療法士の取得・更新の要件にかなり変更があったのでまとめました。 特に、更新の要件が少しハードルが高くなっているので注意が必要です。 登録理学療法士の取得が前提 認定理学療法…

【最新】令和4年度診療報酬改定。リハビリ関連の個別改訂項目のまとめ。

先日、令和4年度診療報酬改定の個別改定項目が掲示されました。 とりあえずリハ関連の項目の概要をざっとまとめてみました。 その後、答申も出されたので点数なども更新しています。 早期離床・リハビリテーション加算の見直し 地域包括ケア病棟入院料の評価…

2024年の放課後デイ再編に関する素案。総合支援型・特化型の考え方。

前回の記事で、厚生労働省が放課後デイを再編する方針を示し、今後公費対象外の事業者が出てくる可能性があることを紹介しました。 今回は、障害児通所支援の在り方に関する検討会で作成された報告書(素案)の要点を紹介したいと思います。 2024年の報酬改…

【激震】放課後デイに再編の動き。経営者・理学療法士への影響は?

2021年12月6日に放課後等デイサービスに激震のニュースがありました。 厚生労働省は、放課後等デイサービスの事業所を大きく二つのタイプに再編し、塾や習い事のようなケースは公費の支給対象から外す方針を固めた、というニュースです。 これまで放課後デイ…

2022年の診療報酬改定。リハビリ関連の今のところの話題。

2022年に診療報酬改定が行われますね。コロナ禍のバタバタのせいで、いまいち診療報酬改定に気が向きにくい雰囲気を感じています。 ここ最近の改定では、回復期リハビリ病棟における実績指数の変更や、生活期リハビリ患者の介護保険サービスへの移行など、現…

診療情報管理士の魅力。理学療法士が診療情報管理士の資格取得にチャレンジ。

理学療法士として20年近く働いてきましたが、今後も定年まで理学療法士として走り続けるのか、はたまた違う道を歩むのか。 少し思うとこもあり今後のキャリアアップのために、診療情報管理士の資格にチャレンジしてみることにしました。 診療情報管理士の紹…