きゃしゃーん理学療法士のリハメモ

リハスタ

気になったことの整理

給料・キャリアアップ

平凡理学療法士のブログの行方。半年間のPVの流れと有料化。

ブログをスタートして約半年。ついに、はてなブログproへ移行してみました。30歳代の平凡な理学療法士ですが、とりあえずブログを始めてからの変化やおおまかなPVの変化もまとめてみます。 厚生労働省が副業を認める就業規則モデルを検討しているようで、社…

腎臓病療養指導士がついに開始。その概要説明と腎臓リハビリテーション指導士への期待。

慢性腎不全患者に対する運動療法の有効性が注目されており、腎臓リハビリのような言葉を聞く機会が増えてきました。 physicalkun.hatenablog.com今回は、腎臓病関連で今後、需要が高まってきそうな資格を見つけたので紹介します。その名は、、、腎臓病療養指…

【要点】生涯学習制度が大きく変更。認定理学療法士・新人教育プログラムについて。

平成33年4月より理学療法士の生涯学習制度に大きな変更が行われます。詳細は平成30年に確定されるようですが、とりあえず現段階で分かっていることをまとめてみます。ついに理学療法士協会が大きく動き出しました。 この動きに対して1人の理学療法士として…

日本サルコペニア・フレイル学会が認定指導士制度をスタート予定。

10月14・15日にあった、第4回日本サルコペニア・フレイル学会に参加してきましたー!! いやー、なかなか内容の濃い学会でしたね。ある程度理解できたとは思いましたが、初めて聞くワードもあったのでまた調べてみよう。 企業展示では初めて見る栄養補助食品…

人事考課制度を病院(リハビリ)で導入するのはプラスかマイナスか?

最近、一般企業だけでなく病院においても人事考課制度を導入している病院が増えているようです。 あるアンケートによると、人事考課を導入している病院は76%との結果も読んだことがあるので、私が想像していた以上に、人事考課制度が取り入れられているのだ…

呼吸療法認定士の資格取得後、何が変わったか??

呼吸療法認定士の資格を取得したことで、業務や待遇にどのような変化があったのか、まとめてみたいと思います。 私自身、呼吸療法認定士の資格を取得して、ずいぶん時間が経過しました。5年に1度更新する必要があるので、すでに1度更新しています。 そんな私…

呼吸療法認定士の試験に向けて。テキストや過去問について。

呼吸療法認定士の認定講習会も終わり、試験に向けて本格的に勉強を始めた方も増えてきたんじゃないでしょうか?? 試験が例年11月ごろですかね??認定講習会から3カ月ほど、結構あっという間に過ぎちゃいますからねー。試験会場はその年によって少しずつ違…

福祉住環境コーディネーターの資格取得について。

2007年に高齢化率が21%を超え、超高齢社会になった日本。今後も、高齢化率も上昇し、障害者も増加すると思われます。 高齢になったり、病気になっても、少しでも長く少しでも楽に自分の住み慣れた家で生活したい。誰しもが思うことですよね。 私は病院で働い…

セラピストマネージャーの詳細について。理学療法士の給料・キャリアアップの参考に。

セラピストマネージャーという認定制度があるのですが、回復期病院にお勤めでない方はあまり馴染みがないかもしれませんね。 病院に回復期病棟がある方や、回復期専従スタッフの方でほかのセラピストとキャリアで差をつけたいと考えている方、すでに管理職、…

日本糖尿病療養指導士の資格取得の詳細について理学療法士の給料・キャリアアップの参考に。

本日は日本糖尿病療養指導士についてまとめていきたいと思います。キャリアアップを図りたい方は参考にしてみてください。 理学療法士としても糖尿病患者に接する機会はたくさんあると思います。糖尿病によって術創の治癒が遅延するケースがあったり、足底の…

認知症ケア専門士の資格取得の詳細。認知症ケアに関わる方のキャリアアップの参考に。

本日は認知症ケア専門士についてまとめたいと思います。 以前、MCI(軽度認知障害)の記事でも触れましたが、認知症・認知症予備軍(MCI)を合わせると、日本には800万人いると推測されています。 MCIについて興味のある方はこちらの記事もお願いします。 ph…

給料・キャリアなど、理学療法士の転職・退職に関して思うこと。

本日は職場での転職・退職に関わる話や、転職について私が思うことをまとめたいと思います。 私は卒業して今の職場に就職し、そのまま10年ちょっと働かせていただいています。 数年前から理学療法科の科長とゆー役職をいただきました。 実務は他のセラピスト…

呼吸療法認定士の試験対策。過去、私が丸暗記していたこと。おすすめ勉強法。

本日は呼吸療法認定士の試験対策に私が丸暗記していた内容のデータが出てきたので紹介します。それに加えて、私なりのおすすめの勉強方法も少しお伝えします。 先日たまたま自分のUSBの中身を整理していたら、「呼吸療法認定士試験対策」のワードファイルが…

心臓リハビリテーション指導士の資格取得についての詳細。理学療法士の給料・キャリアアップの参考に。

本日は心臓リハビリテーション指導士の資格についてまとめたいと思います。 平成28年の診療報酬の改定によって、心リハの施設基準の緩和、及びリハビリテーション料の上乗せがされましたね。 これによって心リハの導入を検討している、もしくは導入に踏み切…

認定・専門理学療法士にインセンティブ!?理学療法士が知っておくべき最近のトピックス

本日は理学療法士が知っておくべき、最近のトピックスについてまとめてみたいと思います。 認定・専門理学療法士のインセンティブ キャリアアップ・生涯学習の一環として、理学療法士協会が行なっている認定・専門理学療法士の制度があります。 以前、理学療…

【要点まとめ】呼吸ケア指導士の資格取得や必要費用について。キャリアアップの参考に。

本日は呼吸ケア指導士の資格について要点をまとめたいと思います。 呼吸関連の資格として、看護師やリハビリスタッフの方が取得していることが多いでしょうか? 資格取得の条件や、必要となる費用についてむとめていますので、資格取得によるキャリアアップ…

呼吸リハの必要性と今後の展望

本日は呼吸リハに関するエビデンス等と必要性についてまとめていきます。 日本人死亡原因疾患 呼吸リハと聞いて皆さんは、対象疾患をどのようにイメージされるでしょうか?? 一番浮かびやすいのはやはりCOPD(慢性閉塞性肺疾患)でしょうか?私も学生のとき…

新人理学療法士へ、研修会などのアドバイス

本日は、新人理学療法士の方へ、管理職の立場からのアドバイスをさせていただきたいと思います。 まだまだ私自身勉強中の立場ですが、少しでも参考にしていただければと思います。 まずはどんどん質問してみましょう! 最初のうちは、先輩スタッフについてま…

理学療法士の専門性と給料・キャリアアップについて

本日は理学療法士の給料アップ、キャリアアップのための資格についてまとめたいと思います。 理学療法士の中での専門性 一年間に、国家試験を合格して新たにどのくらいの人数が理学療法士になっているかご存知でしょうか? 平成24年が9850人、平成25年に初め…

理学療法士協会に入会するメリットとは??

本日は理学療法士協会に入会する必要性の有無についてまとめたいと思います。 毎年、新人職員が入職し理学療法士協会に入った方がいいのかとの話になります。なので、加入するか迷われている方の参考に少しでもなれば幸いです。 理学療法士協会の年会費は?…

【要約】呼吸療法認定士の資格取得の流れや必要費用などについて。経験者からのアドバイス。

本日は呼吸療法認定士についてまとめてみたいと思います。 私自身はもう7.8年ぐらい前に取得したでしょうか。5年毎に更新なのですでに一度更新しています。職場で初めて呼吸療法認定士の資格を取得したので、それは私の中で自慢です。 また、自分のキャリア…

理学療法士の給料と役職について

本日は理学療法士のお給料と役職について、個人的な感想をつらつらと述べます。 私は理学療法士になって、12年ほど経ちました。幸いにも、最初に就職した病院で現在も働いております。病院の機能として、回復期を中心とした130床ちょっとの病院です。 セラピ…

栄養サポートチーム(NST)専門療法士の資格取得について。受験資格や合格率など。

本日はNST専門療法士についてまとめたいと思います。初めにゆっておきますが、私はNST専門療法士の資格は持っていません!(笑) が、今後、病院の協力が得られたり、診療報酬に変化が見られたら取りたいなーと思っています。 NST専門療法士とは?? さてNST…